電力自由化比較おすすめナビ

東京ガス

最終更新日:2017/2/12
対応エリア:東京電力エリア
支払い方法:口座振替、クレジットカード、振込用紙

関東エリアにガスを提供している東京ガスが電力自由化により電力事業へ参入してきました。

東京ガス電気は、東京電力の料金プランと比較して電気料金が安くなることに加え、ガスとのセット割やクックパッドの人気検索順機能の利用、生活まわり駆けつけサービス、パッチョポイント還元などの独自の特典が特徴です。

東京ガスのキャンペーン情報

現在開催されているのキャンペーンはありません。

東京ガス電気のメリット

  • ガス・電気セット割
  • クックパッドの人気検索順機能
  • 東京ガストリプル割
  • 生活まわり駆けつけサービス
  • 毎月パッチョポイントが貯まる

東京ガス電気のメリットとしてあげられるのが、上記の5点です。

ガス・電気セット割

関東エリアに住んでいる方であれば、都市ガスを東京ガスと契約していると思いますが、東京ガスで電気も契約することでガスと電気のセット割を受けることが出来ます。

セット割にすることで電気料金が毎月270円割引となり、年間で3240円もお得となります。

クックパッドの人気検索順機能

電力自由化が始まり様々な会社が電力事業へ参入し、様々な特典のついた電気料金プランを出していますが、東京ガス電気を契約した場合はクックパッドのプレミアムサービス機能である人気検索順機能を利用することが出来るようになります。

クックパッドを利用しない人にはメリットではなくなってしまいますが、クックパッドを普段から利用していてプレミアム会員ではない人は魅力的なメリットと言えます。

東京ガストリプル割

ガス・電気セット割」で東京ガスでガスと電気を契約することで電気料金が毎月270円が安くなると書きましたが、東京ガスでは、ガスと電気に加えてインターネットもセットで契約することでさらに割引を受けることが出来ます。

東京ガストリプル割で対象となるのは、プロバイダで東京ガス提携のプロバイダに加入することでプロバイダーの月額料金が100円〜300円ほど安くなります。

東京ガストリプル割対象のプロバイダ一覧
  • ASAHIネット:300円割引
  • BBエキサイト:110円割引
  • BIGLOBE:300円割引(マンションタイプは200円割引)
  • DTI:250円割引(マンションタイプは100円割引)
  • OCN:300円割引(マンションタイプは100円割引)
  • ぷらら:100円割引
  • So-net:200円割引
  • nifty:200円割引

ガスと電気のセット割で毎月270円、ガスと電気とインターネットのトリプル割で毎月100円〜300円、合計で毎月370円〜570円、年間で4440円〜6840円の割引となります。

生活まわり駆けつけサービス

東京ガス電気では、蛇口から水が漏れ、トイレが詰まったなどの水回りのトラブルやその他鍵やガラスのトラブル時の駆けつけサービスを無料(2018年3月まで)で受けることが出来ます。

通常このような駆けつけサービスを利用した場合、10000円前後の費用がかかってしまうので、東京ガス電気と契約していれば万が一のトラブル時に費用がかからずに済みます。

毎月パッチョポイントが貯まる

パッチョポイントとは、東京ガスと契約している方が利用できるmyTOKYOGASというウェブサービス(登録無料)のポイントサービスです。

パッチョポイントを貯めることで、dポイント・Ponta・楽天スーパーポイント・Tポイント・WAONポイントと交換することやオリジナルグッズと交換することが出来ます。

東京ガス電気と契約している方は毎月の電気料金1000円につき15ポイントのパッチョポイントをもらうことが出来ます。

毎月10000円の電気料金を支払っている人であれば、毎月150ポイント貯まっていき、貯まったパッチョポイントを楽天スーパーポイント・Tポイントなどへ1:1で交換できるので、楽天やTポイント提携店などで利用することが可能です。

毎月の電気料金でポイントが貯まる特典は東京ガス電気の他にも様々な電力会社が行っていますが、東京ガスのポイントは1000円につき15ポイントと他の電力会社よりも貯まるポイント数が多くなっているのが特徴です。

セット割、トリプル割、パッチョポイント全て含めると毎月10000円の電気料金を支払っている人であれば、毎月520円〜720円分、年間で6240円〜8640円分お得となります。

東京ガスの料金プラン一覧

東京ガスの一般家庭向け電気料金プランは「ずっとも電気1」のみとなっています。

ずっとも電気1

1人
暮らし
2人
暮らし
3人〜4人
暮らし
東京電力5156円/月8746円/月11148円/月
東京ガス電気5432円/月8598円/月10598円/月

上記は、アンペア数40A、電気使用量を1人暮らし(185kWh)、2人暮らし(320kWh)、3人〜4人暮らし(400kWh)とした時の月々の電気料金です。

東京電力と東京ガスの電気料金を比較すると1人暮らしの場合は東京電力の方が安くなりますが、2人暮らし以上の場合は東京ガスの方が安くなります。

月の電気使用量が300kWh以下の家庭の場合は電気料金だけ見ると東京電力の方が安くなりますが、東京ガスの場合は、パッチョポイント還元やガス・電気セット割があるので、総合すると月の電気使用量が300kWh以下の人でも東京ガスに乗り換える方がお得となります。

東京ガスの口コミ評判一覧

東京ガスに関する口コミはありません。

東京ガスの申し込み方法

東京ガス電気は、東京電力エリアに住んでいる方であれば、申し込むことが可能です。

申し込み方法は、電話、Web、店舗の3つの方法があります。

電話の場合は、0570-002239(ナビダイヤル)へ、Webの場合は東京ガスの公式サイトから、店舗の場合は近くの東京ガスのお店で申し込むことになりますが、Webからであれば24時間いつでも契約可能なのでオススメです。

申込みの際には現在しようしている電力会社の検針票と東京ガスの検針票を用意しておきましょう。

東京ガスに関するよくある質問

東京ガス電気は賃貸やマンション、アパートでも申し込める?

賃貸やマンション、アパートに住んでいる方でも東京ガス電気に申し込むことは可能です。

ただ、高圧一括受電契約しているマンションに住んでいる方は���京ガス電気を含め電力会社を変更することは出来ません。

参考記事:電力自由化で賃貸のマンションやアパートでも新電力へ切り替えれるの?

東京ガス電気にオール電化向けのプランはないの?

東京ガス電気の料金プランにオール電化向けプランはありません。

オール電化の家庭の場合、東京ガス電気に乗り換えることで電気料金が以前よりも高くなってしまう可能性が高いので東京ガス電気はオススメできません。

東京ガス電気は解約時に違約金などはかかる?

東京ガス電気では解約時の違約金は設定されていないのでいつでも解約可能です。

東京ガスの料金情報


基本料金

アンペア数料金(税込)
30A842.40円
40A1123.20円
50A1404.00円
60A1684.80円

従量料金

東京ガスの会社情報


1ヶ月の電気使用量1kwhあたりの料金(税込)
最初の140kwhまで23.24円
140kwh〜350kwhまで23.45円
350kwh以上25.93円
会社名東京ガス株式会社
所在地東京都港区海岸1-5-20
設立1885年10月