新電力切り替え時に交換されるスマートメーターとは?メリット・デメリットについて

これまで各地域に決まった電力会社と契約していた電気が電力自由化によって様々な新電力会社の中から選ぶことが可能となりました。

新電力を切り替える際にスマートメーターと呼ばれる電気メーターの設置工事が行われますが、そもそもスマートメーターって何?と思っている人も多いかもしれません。

当記事では、スマートメーターについて、メリット、デメリット、取り付け方法などをまとめていきます。

スマートメーターとは?

スマートメーターは、通信機能を持った電気メーターのことで毎月の検診の自動化、家庭の電気使用量の見える化などの特徴を持っています。

従来の電気メーターとの違い

従来の電気メーターとスマートメーターの違いは、通信機能を持っているかどうかです。

従来の電気メーターは通信機能を持っていないアナログ式で電気を使用すると電気メーター内に入っている円盤が回って電気使用量を確認することが出来ます。

通信機能を持っていないので、毎月の検針は検針員の方が1ヶ月に1度家庭の電気メーターを目視して電気使用量を確認しています。

一方、スマートメーターは、通信機能を持っているので、自動で電力会社のサーバーへ電気使用量を送ることが出来、毎月の検診も検針員の方が電気メーターを目視で確認するということはなく自動検針となります。

ここからはスマートメーターの主な機能・メリットについてまとめていきます。

スマートメーターのメリット

  • 30分毎に電気使用量を計測
  • 通信機能搭載
  • 家電との連携で節電へ
  • 見守り機能

スマートメーターのメリットとしてあげられるのが、上記の4点です。

30分毎に電気使用量を計測

スマートメーターは通信機能を持った電気メーターなので、電気使用量の計測を従来のようにわざわざ検針員の方が家庭の電気メーターを目視で確認する必要はなく、スマートメーターが自動で電力会社のサーバーへ各家庭の電気使用量を送ってくれます。

これまでは月毎の電気使用量を見ることしか出来ませんでしたが、スマートメーター導入後は30分毎の電気使用量を確認することが出来るので、電力会社側は私たちの生活スタイルにあった電気料金プランを提案することが出来、私たちは何時に電気使用量が多くなっているなどがわかることで効率的に節電、省エネをすることが可能となります。

通信機能搭載

スマートメーターが通信機能を搭載していることでのメリットは自動検針以外にもあります。

例えば、引越し時の負担軽減、アンペア変更の簡素化、停電復旧の迅速化などです。

引っ越しをする際もスマートメーター導入により電気使用量を遠隔で検針することが可能となるので、立会いをする必要がなくなります。

また、アンペア変更の場合も同様で遠隔でアンペア変更が可能なので立会いは不要となります。

停電時には、スマートメーターにより遠隔で通電状況などを確認することが出来るため電力会社も迅速に停電復旧の対応を行うことが出来ます。

家電との連携で節電へ

スマートメーターは通信機能を持った家電と無線通信することで電気使用量を元に各家電の電気使用量を抑制、節電することも可能となります。

家電毎にどのくらいの電気を使用しているのかがわかるため節電意識も高まります。

見守り機能

近年、一人暮らしのお年寄りの方の孤独死などが問題となっていますが、スマートメーターを活用することでこの問題に対応することが可能です。

スマートメーターで高齢者の家庭の電気使用状況を常に確認することが出来るので、日々の電気使用状況とは異なる使用状況が見られた場合にメールで通知するなどの見守り機能を使うことも出来ます。


ここからはスマートメーターのデメリットについてまとめていきます。

スマートメーターのデメリット

  • 個人情報の取り扱い

スマートメーターのデメリットとして考えられるのは個人情報の取り扱いについてです。

スマートメーターを導入することで30分毎の電気使用量を確認することが可能となりますが、このデータから何人家族で日中は不在なのかどうかなどの生活スタイルなどを推測することが可能です。

もちろん、各家庭の電気使用量は個人と電力会社のみが確認することが出来ますが、クレジットカード情報の漏洩なども問題のように各家庭の電気使用量が漏洩する可能性も少なからずあります。

個人のプライバシーを守るためにもセキュリティをしっかりと高める必要があります。

スマートメーターの取り付け方法

スマートメーターの設置は基本的には電力会社を新電力へ切り替える際に電力会社が取り付けてくれます。

スマートメーターの設置工事を行うことになりますが、工事時間も5分〜15分程度と短くすぐに終わります。

また、電気メーターは電力会社の所有物なので、工事費用も無料です。